ディスクグラインダー用スタンド

20091216 010

この機械は、通常ならば手で持って用いるディスクグラインダーをスタンドに固定し、スタンドを上下させて用いるようにしています。
このようにすると切断砥石のぶれが少なくなって、きれいに切断することができます。
早い話が、高速切断機の小型版ということです。

プロの現場では、内装屋さんや建具屋さんなどが、薄手のアルミ金物関係を切断するのに用いることがあります。
パイプ関係となると、ディスクグラインダーが小さいこともあって、細いものしかきれいに切断できません。
太いものになるとパイプを回しながらの切断となるため、スタンドを使っても使わなくても、たいしてかわりがないということになります。

このスタンドは、数千円レベルのお値段で販売されています。
それほど大きいものでもないので、工具好きの方は1台持っていてもいいかもしれません。

テーマ : Do It Yourself
ジャンル : 趣味・実用

ナイフカッタ

20080305 004

ナイフカッタと呼ばれている電動工具です。
この電動工具の用途は、石膏ボードや合板類の切断となっていますが、石膏ボードの切断をメインに使っています。

切断の仕組みのほうは、ブレード(刃)を上下することによって、対象物を切断します。
早い話が、ジグソーの小型版だと思ってよいでしょう。
ただ、ジグソー用のブレードとは互換性がありません。
使用するブレードはナイフカッタ用となります。

また、ナイフカッタには市販のカッターナイフの替刃を、石膏ボード用のブレードとして用いることができます。
カッターナイフの替刃ならば、どこでも安価で入手できます。
これは、ナイフカッタの利点の一つです。

ナイフカッタで石膏ボードを切断すると、石膏ボードの切断カスは発生するのですが、それほど飛散はしません。
これも利点の一つですね。

石膏ボードを使う機会が多い方は、持っていてもよい電動工具だと思います。

テーマ : Do It Yourself
ジャンル : 趣味・実用

ブログ内検索
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
RSSフィード