FC2ブログ

丸ノコの冶具 造作ガイド

20070305100651.jpg

こちらは丸ノコの造作ガイドです。
メーカーよっては傾斜定規などと呼ぶこともありますが、用途は同じで、材料を一定の角度で切断するために用います。
ここで切断といいましたが、このような造作ガイドを使った切断は、ベニヤなどの幅の広い材料を切断するのではなく、柱材や30cm程度までの板材を、切断するために使うためのものと考えてください。
慣れないうちに長い距離を切断しようとすると、切断する角度が狂ったり危険であったりします。
また、厚みのある材料を切断するときも注意が必要なので、慣れるまでは幅の狭い板材程度で、済ませておいたほうがいいと思います。

正直いって、プロの大工は平行ガイドはよく使いますが、造作ガイドのほうはあまり使いません。
短い距離を切断する場合は、造作ガイドを使わずにいきなり切断してしまいますし、長い距離を切断する場合は、別の冶具を使うことが多いためです。
この別に冶具については別途紹介するつもりです。

テーマ : 木工
ジャンル : 趣味・実用

コメント

非公開コメント

ご訪問ありがとうございます。

「中国茶ドットコム」ご訪問ありがとうございました。今日は、「焼酎の中国茶割り」について書いてます。時間がありましたらまた遊びに来て下さい。今後とも宜しくお願い申し上げます。
ブログ内検索
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
RSSフィード